初心者のiOSアプリ(収支表)作成記。その1

公開日: : プログラミング

iOSアプリ作成経験0の私が、収支表アプリを作ってみます。

ブログ書きながら勉強してるのでほとんど覚書になります。

とりあえず今日は方針決めとやったことのまとめ。

 

 

1.プロジェクトを作成する。

何はともあれ新規プロジェクトを作ります。

Xcodeを起動してFile→New→Project

今回はSingle View Applicationを選択します。

スクリーンショット 2014-08-05 0.18.11

 

 

色々なテンプレートがありますが、どんなアプリを作りたいかによって選ぶものが異なるようです。

http://www.ite.or.jp/data/journal/passed_issues/tool1204/ など参照

とりあえず、何が合うか分からなければSingle View Applicationで良いようです。

続いてこんな画面。

スクリーンショット 2014-08-05 0.22.52

 

 

設定いろいろ書く画面らしいです。

ProductNameはプロジェクトの名前

Organa…Nameは作者名?

Company Identifierは団体名や個人名などを入れましょう

Class Prefixは新規作成したClassの接頭詞になるようです。多分。

 

次の画面はどこにプロジェクトのフォルダを作成するかなので、自分の好きな分かりやすい場所にしましょう。Createボタンを押下で終了。

 

スクリーンショット 2014-08-05 0.23.35

 

こんな感じで新規プロジェクトが作成されているかと思います。

 

 

2.作りたいアプリの仕様をぼんやり考える

今回はこんな感じのアプリを作ります。

1.TOP画面にはカレンダーが表示されている。

2.カレンダーの日付を選択してる状態で、新規登録ボタン押すとその日の収支が入力・登録出来る。

3.登録後、カレンダーにはその日の収支が表示されている。

4.総収支ボタンを押すと、月ごとか年ごとかの総合収支が見れる。

3.何から手をつけるかを考える

現状スキル的に何も出来ないので、最初の目標を決めます。

1.最初の画面にカレンダーを表示する。

2.最初の画面に新規登録ボタン・総収支ボタンを表示する。

3,新規登録ボタンを押したら次の入力画面へ遷移する。(出来れば)

とりあえずこんなもんで。
これだけでも結構時間かかりそう・・・

 

次回へ続く

目標が出来たところで、次回は1.カレンダー表示からとりかかります。

今月中に完成したいけど行けるかー?

関連記事

no image

学生時代に1ミリも知らなかったJavaの開発風景

※この記事は、苫小牧高専 Advent Calendar 2016 - Adventar 9日目の記

記事を読む

no image

chromeで「このウェブページにアクセスできません」が出たときの対処法

自宅以外の環境でchrome使おうとして、検索した瞬間に「このウェブページにアクセスできません」と出

記事を読む

no image

Java8のtimeパッケージのLocalTimeとLocalDateを触ってみた

ほんのりと仕事に出てきそうな匂いがあったので、 予習もかねてjava8のtimeパッケージを触

記事を読む

no image

bashにおける角括弧”[]“の扱いで困ったこと

あるShellScriptでパスワードを乱数生成するときに   $ cat /

記事を読む

no image

javaでzip作る時の圧縮レベルの話

いわゆる無圧縮zipファイルをjavaで作ることがあったので、覚え書きです。 ついでに圧縮レベ

記事を読む

no image

CSSで表の罫線出そうとしたら点線と実線が混ざってどん詰まりした話

デザイナーさんからもらったCSSをHTMLの表に適用したら、 IEで見た時だけなぜか枠線の一番

記事を読む

no image

シェルスクリプトでtsvファイルとcsvファイルを処理する方法

シェルスクリプトでtsvファイルを要素ごとに配列に格納し、処理する方法です。 普通はcsvファ

記事を読む

Comment

  1. まぁさ より:

    初めまして。

    自分はアプリ開発初心者です。

    収支アプリを作ろうと思っていろいろ調べていたらこのサイトにたどり着きました。

    この記事の更新が8月ですが続きの記事は更新しないんですか?

    参考にさせていただきたいので是非記事の更新お願いします。

まぁさ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
学生時代に1ミリも知らなかったJavaの開発風景

※この記事は、苫小牧高専 Advent Calendar 2016 -

no image
gitbucketで再起動に失敗してDBエラーが起きた話

とあるAdvent calendarを書くことになったのですが、そもそ

no image
機械学習について簡単におさらいした

機械学習について、実際あんまりよくわかってなくね?ってなったので

no image
svnを使っている作業場でgitを普及させるためにやったこと

今回は、ある作業場でgitを普及させたい!という思いから、私が個人的に

no image
jenkinsのジョブでIllegalArgumentExceptionが起きた

Jenkinsのジョブで、 java.lang.IllegalArgu

→もっと見る

PAGE TOP ↑